脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

酔っ払いです。失礼します。

癖のあるものが好きだ。

 

 

音楽でも、映画でも、演劇でも、人でも、車でも。

 

 

それは自分のやりたいことを曲げずに貫くということだ。それは、とても面倒臭いし、ウザいし、ダルい。

そして面白い。

 

 

そうなりたい。

そうなりたい。

 

 

 

 

うわ。詩人みたい。

 

 

でもとにかくそれ。

 

そうなりたい。