脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

いいか悪いかはおいといて

もう定年退職した酔っ払いじじいが酔っ払った時によく言ってたんですけど、

 

いいか悪いかはおいといて

 

 

この言葉が、良いなって思ったんですよ

 

 

毎日定時で帰って500の発泡酒を6本飲んでから焼酎で晩酌するっていう酔っ払いで、独身のね。

 

健康診断で引っかかって酒を二週間我慢しないといけなくなったときは、代わりにデカ目のゼリー毎日三つ食べてたらしいです。二週間。

 

再検査は別の項目で引っかかってましたけどね。

 

 

最初はまた言ってるな。とか、思ってました。真似する人とかいたりして、確かに良く言ってるな。という感じで。

 

 

また別のじじいには、仕事中にロト6を買いに行かされたりしてました。(その事務所で1番お偉いさん)定年近いじいさん達は本当個性的。

 

 

で、ふと、良いなって思ったんですよ。

いいか悪いかはおいといて

おいといての先はないんです。

置いといてなんやねん。ってかんじ。

あっても大したことは言ってない(はず)。

 

 

こんな歌もあります。

♪何が良くて何が悪いかなんて天気が決めること♪ by はなれぐみ 

 

 

言いたいことをガチで言うと、良いとか悪いとか、お前(ら)が決めるな。バーカ。

 

 

誰に言ってるんでしょうか。

ほんま社会不適合やわ。

いいか悪いかはおいといてへぴーん。