脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

好きなことばかりやってきて良かったこと

好きなことしかしない生活を送っていると

 

他人(同居人)に文句が出なくなります。

 

他人(同居人)にも好きなようにして欲しいと思えます。

 

 

嫌なことをして生活していると、

 

他人(同居人)に文句が出ます。

 

自分はこんなに嫌なとこをやっているんだから、

 

お前は皿くらい洗えとか。

 

そうなりがち。

 

それくらいやってくれよと。

 

他人(同居人)に嫌なことを押し付けがちになる。

 

 

だから、好きなことだけしていればいいんだ。

 

みんな一斉に、そうしてみたいな。

 

どうなんのかな。

 

 

 

 

別の話。

 

自分が好きなこと特にない。

 

人に何かしてあげて喜んでもらえるのが嬉しい。

 

普通は何かしてもらうのが、嬉しいと思うけど、

 

でも、私はそうじゃない、してあげる方が好き。

 

SかMかで言ったら、S。

 

これって賢者の考え方なんです。

 

でもね、もっとすごいのは・・・、

 

してあげたい人にしてもらえる人。

 

これ。

 

甘えてもらいたい人に、甘えるとか。

 

あげたい人からもらうとか。

 

これが賢者の中の賢者ですよ。

 

そういう人に私はなりたい。

 

あげたい人、甘えてもらいたい人を探す。

 

賢者を探し。

 

賢者にしてもらう人になると、

 

賢者の中の賢者だし。

 

すごく、満たされそう。

 

ははは笑。