脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

うぃーあーたいまーず

昨日のブログでね書いたことを今はもうあんまり覚えていないけれど、

 

昨日の夜は夢を見ました。

 

清志郎が出てきて、

憲法9条は、ジョンレノンと同じことを言ってんだ。

かっこいーだろって言ってきた。

 

イマジン https://g.co/kgs/dX8XKX

 

昨日のブログで、憲法9条はアメリカが日本が戦争出来ないようにするために作ったものだと言った。

 

中国が攻めてきて、

何も守れずに奪われるのは嫌だ。

それをアメリカに守ってもらうためにアメリカに何かを奪われるのも嫌だ。

 

でも、戦争に行くのももっと嫌だ。

日本のために、お国のために、

人を殺したり、自分が殺されるかも知れないけどのなんかも嫌だ。

 

戦争で死ぬくらいなら、

亡命したい。

 

占領されかけている日本を捨てて、

どっか南の方に逃げたい。

 

私も立派なGHQの生み出した日本人の端くれだ。愛国心を持てない。誇りのない日本人だ。

 

日本をかっこよかった頃の日本を、フビライハンの侵略を跳ね返した時のような、明治維新後にヨーロッパの侵略を跳ね返した時のような、かっこいい日本を取り戻す為に、活動するなんて、まっぴらだ。

 

かっこいいかもしれないけど、そんな行動にはあんまり惹かれない。

 

何百年、何千年、何万年前からゆっくり時間をかけて築きあげた日本らしさ、日本の良さは、一旦切れてしまうと、再生できない。

 

山菜の採り方や、食べてもいいきのこの見つけ方、森の歩き方のように、言葉じゃなく手段で伝えるものは、一旦途切れてしまうと、もう取り戻すことが出来ない。

 

そうやって途切れたものが、数え切れないほどたくさんありそう。

 

あの戦争に負け、負けただけならまだ良かったが、その後のアメリカの行いによって、途切れさせられたものがたくさんあると思う。

 

そしてそれはもう戻らない。

 

でも、生きてるものもある。

どうやって伝わってきてるのか分からないけど、神様(宗教のじゃない)とか。

お天道様とか、木とか、海とかを敬う気持ちは、私、持ってます。

 

じゃあ最初からやり直すなら、やってもいいかな。と思う。一つ前の愛国心があった時代に戻す、そんな日本人を増やす行動には興味ないけど。

 

縄文時代に戻って、

自然と共存して、

感謝して、

敬って、

っていう生活はしてみたい。

 

西洋の自然を支配するやり方よりも、

自然と共存する生き方の方が

かっこいいし、

クールだし、

いけてるし、

いってるし、

クレイジーだし。

 

は?

野蛮だって?

自然を壊す方がよっぽど野蛮だっつーの。

(この言い方なに?だれの影響?)

 

それならば、やる気出る。

 

そういう考え方で、

世界を支配すれば、

争いなくなるんじゃないの?

 

すべてのものに神様がいる。

八百万の神なので、

そんな意識が世界で流行れば、

そしたら虐殺なんて起きる訳ない。

差別なんかも怒るわけない。

 

最高にクール。

 

かなり無謀と思う人いるかも知れませんが、

やる価値あるトライだと思う。

 

今度は東洋がヨーロッパを支配する晩ばんだ。

 

(これって右翼?)