脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

日本国紀読了

最後は、もう、一気に読みました。

 

もうね、著者の独壇場でしたね。

 

もう、すっげぇ、ごりごりにいっちゃってましたね。

 

いいですね。

 

愛国心芽生えました。

右翼になりました。

 

愛国心持つことに、

抵抗があるというか、

そういう発言は控えた方がいい世の中に

GHQマッカーサーがしたようです。

 

まぁまぁこれから何日かぼんやり日本のこと考えるんだろうなあと。

 

思います。

 

辺野子の埋め立て、

超反対だったんですけど。

 

強いってことは、

大事だなと思いました。

 

弱くて言いなりっていうのは、

かっこわるいです。

 

でも、アメリカの軍はやだ。

 

そうなると、自分たちの軍を持つと。

 

そうすると憲法改正ですね。

 

おー、むっちゃ政治的な発言してるぅ。

 

自民党は、GHQが作ったアメリカの為の憲法を改正する目的で出来た政党らしいです。

 

知らなかった。

まじで恥ずかしながら知らなかった。

 

やべー。(最悪という意味で)

 

そして、憲法改正するっていうのを、

日本の良さ(憲法9条 戦争放棄)をなくすっていうか、そういう印象を持っていたけど。

 

憲法9条は日本が進んで作ったんじゃなくて、

 

アメリカが、日本を戦争出来ないようにしてやろうという意図で作られたもので、

 

だから、よく分かんないですけど、ひっくり返ってたんですよね。

 

全く逆で思ってたんですよね。

 

もう、何もかも、ごちゃごちゃですけど。

 

やっと、右翼と左翼が分かりました。

 

もうね。

 

まだ、ぐるぐるしてるので。

 

もうちょっと考えますけど。

 

この本を教科書にして、

 

歴史を学べば良いんじゃないかとも思いました。

 

最後らへんは著者の主張が強すぎとは思いますけど。

 

で、本当にそうなったら

日本荒れそうですけど。

 

国内が。

 

まあ、面白かった日本人全員読んで損はないと思います。

 

もうちょっと思考の海を漂ってみます。

(かっこいい!)