脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

レターポット始めました

大阪の堺市の植木屋の赤ちゃんです。

 

レターポットをいうサービスがありまして。

うまく説明できるか分からないんですけど、

超簡単にいうと、

レターポットで文章を送ると、

その文字数分だけ、送信者から受信者にレターというポイントが送られる。

というサービスです!

どーん!

上手に説明できました。

 

1文字5円だと思います。

送信者は、まず、自分で、レターを購入しなければなりません。

 

詳しくは下記を参考にして下さい。

marronote.com

 

このサービスがあるということは、

うっすら知っていました。

キングコングーの西野さんが中心となって始めたような。

そんなうっすい情報だけは知っていました。

 

ある日、先輩(私の唯一のFAN!)から、

レターポットを送りたいから、登録しておいてと話を頂きまして。

 

登録しました。

恥ずかしくて、登録したことを言いませんでした。

 

登録したことを忘れかけていたとき、

昨晩、レターが届きました。

 

熱くて、おしゃれで、少し笑いの入った、お手紙でした。

(良く良い過ぎかしら)

 

ありがとうございます。

結構な文字数でしたので、

早速、換金して、植木屋の道具でも買って、

先輩に写真入のLINEを送ってやろうと思ったのですが、

 

どうやって換気すんの?

 

調べると換金出来ません!

 

えっ?どうすりゃいいの?

何に使うの?

 

とりあえず、先ほども、リンクを貼らせて頂いた

レターポット説明のブログ読んでいると、

 

***

平野区入船温泉さんでは、レターポットで入浴ができるそうです。お近くの方はぜひ訪れてみてくださいね。

【レターポット×銭湯】レターポット利用者様、無料ご招待します!!

***

 

こんなものが、

開いてみると、大阪市平野区の銭湯じゃないですか!

しかも、バンドマンx 銭湯。

おいおいおい、私が大好物なやつやん〜。

 

銭湯経営とか超面白そう!

ぜひお知り合いになりたいということで、

取りあえず、レター使ってみよう。

 

ということで、メッセージを送らせて頂きました。

図々しくも、このブログのURLも乗せちゃいました。

 

まだまだレターは余っているので、

なにか使い道が見つかるときが来るかも知れない。

と思い、スマホを閉じようとしていると、、、

※レターポットはスマホ1台あればできちゃうよ。

 

レターは4ヶ月ほおっておくと腐って消滅しちゃうよ。

とのこと。

 

えーーーー!

 

どうすんねん。

 

取りあえず、先輩にこのブログのURL送っちゃおう。

レター使って。

 

隠しもっておきたかったのだが、仕方がない。

 

この、

この、

とても価値のない。

世の役に立たない。

読者に分かりやすくない。

グロテスクなブログの、

 

URLを送っちゃおう。