脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

大発見

歌とかに励まされること多かったんですよ。

 

例えば、スーパーバタードック(字にするとすごい名前やな)

サヨナラCOLORとか。

 

♪自分を貫く事は とても勇気がいるよ
誰も一人ぼっちには なりたくはないから

でも 君はそれでいいの?夢の続きはどうしたの?
僕を忘れてもいいけど 自分はもう 離さないで♪

 

響くう。

うん。うん。頷きながら聴いちゃいますよね。

私みたいな人間は。

 

 

ブルーハーツの「月の爆撃機」とか

♪いつでもまっすぐ歩けるか 湖にどぼんかも知れないぜ♪

かっこいいと思っちゃいますよね。

 

 

オカモトズの「JOY JOY JOY」とか

♪あのさーくじけそうしんどいぐちぐちこぼしながらも

耐えて耐えて耐えきってそれで望みはかなうのかい♪

それじゃだめだーと思っちゃいますよね。

 

THE PILLOWSの「BOAT HAUSE」とか

これ私じゃんとか思って聴いちゃいます。

 

 

他にもあるんですけど、

私そういうの大好きなんですね。

音楽聴くとき、歌詞も大事にするというか。

そうなんですよ。

 

 

でもね、

そういうのって自分の決断の決め手にはなりませんでしたね。

自分の気持ちを奮い立たせるじゃないけど、そういう音楽を聴いて、

この曲聴いたから、決意できたとかはないですね。

この曲に人生変えられた。

後押ししてもらったとかないです。

残念ですけど。

 

 

聴いたときは、よし頑張ろうと思えるんですが、

決断の要因にはなりませんでした。

 

そういう、音楽は、

私にとって、気安めというか、

慰めというものだったみたいです。

人生を動かしてはくれなかった。

 

 

 

それよりむしろ、

実際決断を後押ししてくれたのは、

手抜きの言葉でしたね。

マイナスの言葉。

 

 

初めてそれに出会ったのは、

スローライフのために「しないこと」』っていう本でした。

https://www.amazon.co.jp/スローライフのために「しないこと」-辻-信一/dp/4591114678

 

 

大学生のとき、実家帰ったときに本屋さんで、

今までに経験したことのない価値観に出会ったという感じでした。

 

 

マイナスの言葉というと、

うまく説明できるか分かんないですけど、

何かを与えてくるんじゃなくて、

消してくれる言葉(価値観)。

思い込みとか

常識とか

を消してくる。

 

 

 

洗脳を解いてくれるというと、

大げさかも知れませんが、

「あれっ?これって絶対じゃかったんだ。

それでいいんだ」

って気づかせてくれることの方が、

私の背中を押してくれました。

 

新しい、発想、価値観ですかね。

それが、自分に決断をさせてくれた。

ということ。 

 

それが、大発見したことです。

 

「プラス」のことよりも、「マイナス」によって背中を押された。

っていう。

 

これじゃないと駄目だと思っていたけど、

そうではないよ、それは絶対じゃないよ。

と教えてもらえたことで、「ふっ」と力が抜けて、

ありなんだ。

ありなんなら、そうしたいな。

って、そういう力で、今進んでいる気がします。

 

だから、洗脳を解くっていうのは、あながち大げさでは

ないのかも知れません。

 

 

あいまいな記憶なんですけど、

ホリエモンが、「なんで?って質問されたら、

おもしろいからって答えるようにしている」

って言ってました。

 

えっそれでいいんだ。

と思いました。

私もそうしよう。

と思いました。

 

 

正直、先のことを、決めず、

なんの保証もないまま辞めるのは、

主流の人たちからすると、

理解できないのは分かるんですけど、

 

 

私としては、そっちの方がおもしろそうだし。

がっちり決めてから辞めるなんて、おもしろくない。。。

分かんないし、って思っちゃいます。

 

 

話がずれちゃいましたが、

私の背中を押してくれたのは、

励まし(プラス)の言葉ではなく、

手抜き(マイナス)の言葉でした。

 

それが大発見です。

 

 

 

 

 

この洗脳を解くっていうの、今の日本に大事な気がするんですよね。

 

ルールがどんどん増えていくじゃないですか、

仕事してても、なにか一つミスが出たら、

次から同じミスをしないように、対策書を出してルールが増える。

それの繰り返しでガチガチですよ。

 

洗脳を解いて(一旦ルールを最初に戻して)本当に必要なことだけにしたいですよ!

うん。大事。大事。

 

 

マイナス。大事。