脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

日記 笑

8:40-17:00
帰って、風呂入って、ご飯も食べた。
副業タイム。(日記書いてるだけ)
何したら良いか分かんない。
やりたいことをやれば良い。

サウザーさんの今日のラジオ聞いて、俺って、お金持ちになる側だと思った。
貧しい人は、自分の為にお金使って、金持ちは人のために使うらしい。

昨日かな?
会社の先輩の家にチラシ入れて、すっげえひかれた。手書きと、似顔絵が悪いみたい。
自分を信じてやるべきか?
普通の植木屋になりたくはないので、突き進むか。

12月で会社辞められそう。


具体的になって、焦ってきた!
パチンコなんかもう二度と行かないかも。
こんなんで、仕事とれるんかいな。
でももう、やるしかねえでげす。

なんとかし続けるしかない。

 

昼休みにおにわやについて調べた。
本当にどうしようもなくなったら、ここやな。ここにすがりつく。

まぁ、そう思えば、気が楽。
気を楽にして良いのかは知らん。

だから、最悪おにわやの人生か。
うん。

 

でも、でも、俺って植木屋になりたいんじゃないからね。

経営者?勤め人じゃない側?自分の時間を自分の為に使える人。
一見おにわやでも出来そうだが、おにわやだと、働いてる時間が、自分の為の時間じゃなくなる。お客さんのためならまだいいけど、会社のためっていうのが入ってきちゃうから、やっぱり、自分でやりてぇな。

 

あと、最初は、仕事とるために普通の植木屋のふりするって言うのも考えたけど、それも違う気がする。あいつは最初っからこうだぜ。って言われたいし、もう、もうそれでやるってなったら、そうするしかないんだから、そうなるっしょ。

だから最初っからおにわやでは、なく。最初っから自分でやる。

 

そうしよ。

 

 

チラシ
f:id:ea51036:20180613193011j:image