脱サラして植木屋になるまでの道のり

周囲の反対に心折られそうになりながらも、サラリーマンを辞め(2019年4月予定)植木屋になります。リアルタイムヒストリー。

VOI

Voicy を聞いてる。

個人で配信してるラジオが聞けるアプリです。

面白いので、興味のある方は聞いてみて下さい。

 

通勤とかで聞くのに最高。

 

 

で、サウザーさんという人ののラジオ聞いてる。サウザーさんは、サラリーマンのことを勤め人と呼び、資本主義の世の中で、勤め人は搾取される側なので、早く自力で稼げるようにしたほうがよいよ。という内容のラジオなので、サラリーマン辞めるのを押してて、飲み会行くの無駄とか。そういうの聞いて、その通りだな。と思ってる。

 

で、田端さんのラジオっていうのもあって、この人は、サラリーマンなんです。サラリーマンといっても超一流ですけど。

それで、田端さんのラジオの中でサウザーさんへの反論を喋ってたんですね。

反論というか、ディベートというか、ラップバトル?のようなの。

 

そしたら、田端さんの言ってることもあるな。言われてみれば、すべてのサラリーマンが不幸で、不自由な訳がないと。言われると、あー、そうだなと。思う。

 

この二人のほぼ逆の意見ってわけじゃないけど、バトってる二人の両方の意見を正しいって思ってしまうということは、どういうことなんだ?

私、ウルトラ影響うけやすすぎる人間なのか?(それもあると思う)

 

なんで、両方ともこんなに説得力があって、影響を受けてしまうのか。

 

このままだと、ボイシーを聞いたり、本を読んだりする度に、思想が変わる可能性があり、非常にブラブラした人間になってしまう可能性がある。

(もうなってる)

 

考えて見ましたら、ふと仮説が浮かびました。

 

なんで二人ともに説得力があるのか。

それは

「二人とも自分最高って思ってるから」

 

・・・

補足しますね。

 

サウザーさんのラジオは、表向きは勤め人辞めて、ニートとして生きるにはどうしたらいいか。っていうテーマで、自分で稼ぐようになるというか、搾取されずに生きていく方法を毎日教えてくれてます。

 

サウザーさんは、自分では言わないけど、自分最高っていうか、なんかしらそういうの思ってると思うんですよ。

 

自分の思ったことを行動してみて、夢を実現していく人ですから。私のブログは語弊ありまくりだから、もはやいう必要もないけど、語弊のある言い方で言うと、成功してますから。サウザーさん。

 

サウザーさん、自分で考えて、やってみて、繰り返して、成功してますから。そんでその方法や考え方を発信しているのですから、自分に満足してるというか、うまくいってるとは思うてると思うんですよね。

 

田端さんもです。この人はたぶん自分で言ってると思う。自分最高って。同じ理由で。

 

田端さん転職5回くらいしてると言ってた。そして、そのどこも良い会社で、自分を作ってくれた。感謝してる。とおっしゃってました。(書くと嘘くさいな)

 

どちらも道は違えど、どちらも自分の正しいと思った道を歩み、成功している。だから、自分いけてるって思うし、自分がそのやり方で実際に成功してるんだから、その人の言葉には説得力があって当然です。

そりゃそうだ。

 

自分が実際に成功した、成功しているやり方や考え方を話すんですからそれは、説得力がありますよね。しかも、自分のやり方でやって、成功して、自分すげえと思ってるんですよ。良い言葉が、ありました。自信。自信があるんです。

 

成功してて自信ある人の言葉なので、それは説得力あります。そうだと思います。

 

そんな二人の意見なので、反対の意見でもどっちもそうだなと思えるんだな。

 

ていうことは、あれですよ。

こんな分かりきったことに辿り着くまで、すっげえ文字数かかっちゃってるんですけど、人によって何が成功かっていうのは違うんですよ。

 

サウザーさんみたいに、独立して生活出来て、成功って人もいれば、独立して、生活苦しくて、サラリーマンに戻りたい人もいる。

独立すれば成功ってことではないんです。

 

例えば、ターボーという人と会ったことがある。ターボーは、沖縄の最北端に住んでいるヒッピーのような人。背は小さいが髪の毛は長く、かかとくらいまである。もちろん、ドレッドである。

 

ターボーの成功はまた全然違うだろうし、何だろう。今日は良い夕日が見れたこととかになるのかな。

 

ターボーに、サウザーさんとか、田端さんみたいに今からなれるといっても、絶対ならないだろうし、それぞれ目指すゴールというか

成功って違うんだなとそんな分かりきった結論になっちゃいました。

 

 

まるで「幸せ」みたいですね。

(幸せってあんまり好きじゃない。幸せじゃなくてもいいんだぜ。幸せになる義務はない。偉そうな、こと言いますね~。)

 

成功って人それぞれだったんですね。

うん、そうですね。

 

それともう一つ、それって、実は、変わると思うんですよ。

それこそ、本読んだりとか、年とったりとかする内に変わるんですよ。

夢が変わったりするように。

 

だから、どうしたらいいって私がいうことでもないんですけど、私が思ったのは、こういうことです。

今、私が、あなたが、やりたいことをやる。

それしかないんだな。

 

 

いやー。結局こんな。の。