脱サラして植木屋になるまでの道のり

恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

ちょっと

ブログは、やっぱりね。

 

知らない人も読むので、

 

誰にでも分かる文章で、

 

結論を先に書いて

 

具体的例を出して

 

また結論みたいな

 

 

腑に落ちるように書くという。

 

その方が、読まれる。

 

し、

 

金になるかも知れない。

 

金は欲しい。

 

めちゃくちゃ。

 

不労所得

 

 

 

・・・浮浪所得?

 

欲しい。

 

けど、に、に、に、苦手

 

分かりやすくは、苦手

 

そして、心への負担が大きい。

 

 

 

分かりやすくて、

 

役に立って、

 

オシャレなブログは、

 

この世にたくさんあるし、

 

これからも、

 

無限に生まれるでしょう。

 

それなら私が、それを産む必要はない。

 

私は、分かりづらくて、

 

役に立たない。

 

読む価値のないブログを書いていくのである。

 

 

 

激やば。

 

 

 

それと、私、自分のことがどんだけ大好きなんか知らないけど、自分のやることなすこと、全部正しいと思ってるんじゃないか。

 

 

そういうとこある。

 

 

止まっちゃダメだ。

 

せっかく動き出したんだから、

 

悩んで迷って気付いたら同じ場所に戻っているということを何年も繰り返していたけど、もうダメだ。

 

それはもうダメ。

 

とにかくここにいちゃダメ。

 

動け。

 

動け。

 

動け。

 

うご。

 

うご。

 

 

 

 

激やば。