脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

いよいよ冒険が始まる

冒険と行っても、子供(二歳)と二人で大阪から愛媛の実家に行くだけ。なんですけどね。

 

いろいろありましたが、ついに明日です。

 

いろいろ↓↓

 交渉成立!!

http://waruiuekiyasun.hatenadiary.com/entry/2017/07/17/164408

 

 

私の父と母が心配しているようです。

子供の心配と私の心配。

 

 

なんだかんだ言ってうちも過保護ぎみだったんですね、たぶん。

 

 

男旅ですよ。

 

自由ですよ。

 

その気になれば、二人で床屋に入って丸坊主にすることだって出来るんですよ。

 

ヒョー!あがるー↑↑

 

子供はお母さんなしでは寝たことないので、その練習したかったんですけど、結局出来ず、もう日中に疲れさせまくるしかないですね。

 

また、何とでもなるでしょう。

 

 

 

自慢したい。

 

こんなに面白い子供をみんなに自慢してやるー。

 

あと、しゃべって、いっぱい笑わせてもらおう。

 

超自由にさせてやろう。

 

犬とふれ合わせたり。

 

おじいちゃん、おばあちゃんにも自慢してやろう。

 

道後温泉にも入れてやろう。

 

泣くぞー。

 

ヤッホー。

 

夏休みスタートです。

 

ごいごいす~。