脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

最近の団地の片隅

ついに夏の主役ヒマワリ(ミニ)が咲きました。というか、今日時点で第一号はしおれてますが。

 

このヒマワリチャン達は、種から育てて、苗にして元気の良いやつを選別して、満を持して、地植えしたんですけど。

 

団地の業者により、一回刈り込まれちゃってるので、ギリ残ったズタボロの茎と、弱っちくて補欠に追いやられた苗で再出発してるので、超弱小ヒマワリです。

 

ジャーン。


f:id:ea51036:20170716082559j:image

f:id:ea51036:20170716082543j:image

あれ?

第一号の全盛期の写真撮ってないやん。

まぁいいけど。

 

全景
f:id:ea51036:20170716082709j:image
f:id:ea51036:20170716082715j:image

スイカちゃん
f:id:ea51036:20170716082747j:image

 

トマトちゃん


f:id:ea51036:20170716082816j:image

 

青色の花。
f:id:ea51036:20170716082910j:image

 

けっこー前に、わすれな草の青見てすっごい綺麗だなって思って買いに行ったんですけど、もう終わりかけで、ピンクしか売ってなかったんですよ。

もうどこにもなくて、青い花って光っているように見えるんですね。私。どうしても欲しくて、そしたらアメリカンブルーっていう苗(葉っぱだけの苗)が売ってたんですよ。これや!と思って買って、調べたら可愛い花が咲くみたいじゃないか。楽しみにしてたんですけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

全っ然咲かない。

 

 

 

 

 

 

だいぶ前に買って、階段下に植えてたんですけど、葉っぱが伸びるだけ。

 

 

思い切って階段下から団地の片隅に移動させたんですけど、あかんくて。もう、諦めてたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、心の中では、少し期待してたのかも知れないですね。ついに咲き出した。やったー。

かわええ。

こいつかわええ。

アメリカンって名前なのになんて慎ましく

汚れなきブルーなんや。

いや青なんや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青い花好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっさんの癖に好きな花の色持つなや。