脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

明日は雨

明日は、会社は休み。

植木屋のお手伝い。

車もバイクも持ってないので、自転車(電動)で行く。

朝、7時20分に集合なので、6時には家を出る。

片道一時間強。

 

最初は、バイク買わないのは、奥さんに頑張ってるアピールの為でした。

 

今は、バイクより軽トラ買おうと思って、お金貯めています。

 

よし、あれを書くぞ。

書くぞ。

 

簡潔に書くぞ。

 

なに今日のこのブログは、薄い。

 

疲れてるんだ。

久しぶりに残業した。

 

20時半まで、昔は、20:30までには、帰れるようになろうと目標にしてた時間である。

 

どんだけ状況変わったんじゃい。

同じ会社の同じ部署なんですけど。

 

やり方とかで、かわるんやな。

 

こういうタイミング、疲れて帰ってる時に、オフモードに切り替えたい時に聞く音楽がある。

 

斉藤和義 ワッフルワンダフル♪

イントロがサイコー!あっちの世界(どこ?)にワープしてる気分になる。

 

 

ぜひ、疲れた帰り道に聞いて、パッパラパーになって下さい。