脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

ブログの書き方 Aくんの場合

未来のおれよ。

ブログの書き方で悩んでますね。

この記事を読んで思い出しておくれ。

 

・おれはバカだから完璧なものなんてできないわ。適当に書きはじめなさい。

・おれはバカだから、訳分からないことをすぐ書く節※があるわ。その書きたい思想は、理解されないものでもいいから、人様が読んでその意味が理解できるようにだけはしなさい。

じゃないとブログの意味がないじゃない。

 

※節=癖=ちどり ←こういうのは、ダメよ。まぁ、私は好きだけど。

 

・おれはバカだからすぐ他人に影響されるわ。それは、オッケー。あんたがオリジナルで考えた考えなんて、ただの一つもないわ。

ぜんっぶ、誰かのパクりだから。安心してパクりなさい。だだし、パクりもとが分かるものは、分かるようにしなさい。

 

・おれはバカだから誤字脱字があると思う。そのままでもいんじゃない。私は、ブログ読んでて誤字脱字見つけるとちょっとうれしくなるわ。だいたい意味はわかるしね。ただし、アップする前に一度は読み直しなさい。

これは、理由とかはなし。

 

・諦めずに続けなさい。そうすれば、すべてうまくいくわ。

 

えんじょい!

炎上じゃないわよ。

まぁ、あんたには炎上は無理ね。

出来たら、ステーキおごってあげるわ。