脱サラして植木屋になるまでの道のり

大久保陽介と申します。 恥ずかしながら1986年4月15日生まれ。 恥ずかしながら3900グラムオーバーの大きめの赤ちゃんでした。 恥ずかしながら生まれる前後の記憶はありません。 恥ずかしながら母の実家の東京(神田?)で生まれました。 恥ずかしながら4人兄弟(男男女女)の1番上です。 植木屋さんとして独立したいごくごく普通のサラリーマンです。※このブログは主に通勤電車の中で書かれています。

芝居

演技は好きじゃない。

芝居をしたい。

芝の上に居る。

 

高橋一生

 

かっこよすぎるやろ。

おれもやけども。

ブログの書き方 Aくんの場合

未来のおれよ。

ブログの書き方で悩んでますね。

この記事を読んで思い出しておくれ。

 

・おれはバカだから完璧なものなんてできないわ。適当に書きはじめなさい。

・おれはバカだから、訳分からないことをすぐ書く節※があるわ。その書きたい思想は、理解されないものでもいいから、人様が読んでその意味が理解できるようにだけはしなさい。

じゃないとブログの意味がないじゃない。

 

※節=癖=ちどり ←こういうのは、ダメよ。まぁ、私は好きだけど。

 

・おれはバカだからすぐ他人に影響されるわ。それは、オッケー。あんたがオリジナルで考えた考えなんて、ただの一つもないわ。

ぜんっぶ、誰かのパクりだから。安心してパクりなさい。だだし、パクりもとが分かるものは、分かるようにしなさい。

 

・おれはバカだから誤字脱字があると思う。そのままでもいんじゃない。私は、ブログ読んでて誤字脱字見つけるとちょっとうれしくなるわ。だいたい意味はわかるしね。ただし、アップする前に一度は読み直しなさい。

これは、理由とかはなし。

 

・諦めずに続けなさい。そうすれば、すべてうまくいくわ。

 

えんじょい!

炎上じゃないわよ。

まぁ、あんたには炎上は無理ね。

出来たら、ステーキおごってあげるわ。

 

 

 

 

自分のこと

会社行く電車乗る時に思った。

目的とかはない。

どういう人間になりたいとか、

今ない。

というか、これまでもなかった。

なかったからこんなこと(サラリーマン)になってしまっているのですが。

 

それが正直にやってきた結果なんだろう。

 

強いていうなら、変な人になりたい。

それはなれていると思う。

変な人ってなんですか?

と聞かれると、

こう答えることにしよう。

「力の配分に損得がないこと」

 

これは、嵐の相葉君のパクりです。

 

 

それと、暇な人にもなりたい。

 

暇な人にもなる方法は、

・大金持ちになって、不労所得で生活する。

・お金がなくても生きていけるようになる。

・遊びを仕事にするか、生活の一部にするか、それらの境界をなくすか。

・ヒモになって、パートナーを癒す。

 

その為に植木屋になりたいのだ。

 

もう言っていることがめちゃくちゃだ。

最初は目的ない。どういう人間になりたいとか、ない。って言っていたのに。

もう変わった。

 

多重人格というか。

まあ、そういうもんでしょ。

その場その場で生きていきたい。

 

悪。

階段下にも

植えたのでした。

 


f:id:ea51036:20170428060757j:image

 

画像横向いてるかも。

ここに

 


f:id:ea51036:20170428060841j:image

 

こう。

出来た!

 

落ちてる石で囲ってみた。

草刈りされないように一応対策したつもり。

 


f:id:ea51036:20170428060953j:image


 

ここを緑いっぱいにしてやる。

(これだけで1000円くらいかかっているので、今後は野草をかっぱらってくる予定)

 

 

団地の片隅の写真

センスとかはないけど、アイデアと気持はこもってます。


葉っぱの小さいバジル
f:id:ea51036:20170422122158j:image

芝?アイリッシュモス?

f:id:ea51036:20170422122221j:image

 

紫の大根
f:id:ea51036:20170422122234j:image

 

名前知らない
f:id:ea51036:20170422122246j:image


野生のビオラ

f:id:ea51036:20170422124547j:image


全体
f:id:ea51036:20170422124604j:image

 

 

それにしてもセンスとかはない。

やったこと

この前の週末にやったこと。

 

・悪い芝居の山崎彬さんにファンレター持って行った。

・お花を買ってきて、この団地の片隅に植えた。お花というか、緑というか。

・去年骨折した時の保険料申請書類を生命保険会社に発送した。

 

下は、買ってきた写真。


f:id:ea51036:20170418072415j:image

 

植えた写真は、ない。

撮れよ。

 

下は、まだ植えてない。これから植えるやつ。


f:id:ea51036:20170418072604j:image

 

一応日陰用。

階段下に植える。

 

 

いといとたのし。

 

奧さんに勝手に植えたアカンやろと

あんのじょう、言われる。

許可とったでと、嘘つく。悪~。

 

 そしたら、団地で花壇の管理してるおっちゃんがたまたま通りかかったので、いきなり声かけて、いきなり見てもらう。

 

こういうのは、勢いが大事。迷ったら、行く!

なんて偉そうなこといいながら、この時、酒の力をかりていたのだ。

 

実は、勝手に花植えてるの観られたら恥ずかしいなと思って、なかなか動けなくて、しょーがないっと、冷蔵庫のビールを片手に植えたのでした。

ビールを飲みながら、スコップで穴掘って、団地の片隅で、植物を植えてるなんて、完全に変人だ。

キモすぎ

 

 

 

で、許可もらう。ラッキー

というか、おっちゃんも勝手にやってるだけやと思うねんな。

 

この団地の片隅には、買ってきた紫色の大根と、野生のビオラも植えてます。悪~。

 

 

 

 

定まらない

キャラが定まらない。

文体?も語尾も、一人称も決まらない。

そのうちしっくりくるのが見つかるだろう。

 

そう言えば、昔から自分が書いた文章を後から読むのが大嫌いだった、キモすぎて。